施工管理のキャリアステップを紹介!アートでは未経験者でもキャリアアップできます


皆さんこんにちは。宮城県仙台市を拠点に、店舗建築や戸建新築、マンションリノベーション等を手掛けているアート株式会社です。


施工管理を目指している皆さん、将来のキャリアプランは描けていますか? 施工管理の業務内容は多岐にわたり、キャリアアップするためにはさまざまなスキルを身に着け、資格も取得する必要があります。一流の施工管理者を目指すなら、キャリアプランに基づいて日々努力することが大切です。ここでは施工管理のキャリアステップや、アートで働くメリットをご紹介します。




■施工管理の一般的なキャリアステップ


まずは、施工管理の一般的なキャリアステップを確認しておきましょう。多くの場合、施工管理は以下のような流れでキャリアを積んでいきます。



1:未経験入社から経験を積む

以前の記事でもご紹介したように、施工管理の仕事は「4大管理」と呼ばれる業務が中心です。その他にも、いろいろな事務作業や清掃作業などをこなす必要があります。といっても、最初からすべての業務に携わるわけではありません。未経験の方は、基本的な仕事から少しずつ覚えていきます。


施工管理って何をする仕事? 仕事内容や必要なスキルをわかりやすく紹介!


2:2級施工管理技士の資格を取得→昇進・昇給

施工管理の仕事をするために必須の資格というものはありませんが、一般的には「施工管理技士」の資格の取得が推奨されます。なぜなら、資格を持っていると自分の能力を客観的に証明でき、給与のアップや昇進につながるからです。


また、建設工事を受注した会社は、現場に「主任技術者」を配置する必要があります。それに加え、建設業者の営業所には「専任技術者」がいなければなりません。これらの役職に就くためには、施工管理技士の資格が必要です。資格を取得すれば会社から重宝され、仕事の幅も広がります。


施工管理技士の資格は業種別に7種類あり、等級は1級と2級に分かれています。2級の試験を受験するためには、経歴によって変わりますが数年の実務経験が必要です。キャリアアップのためには必須の資格なので、数年後の受験を想定して、知識と技術を磨くといいでしょう。



3:1級施工管理技士の資格取得に向けて実務経験を積む

2級施工管理技士の資格を取得した後は、1級の取得を目指しましょう。1級はさらに高い実力を証明できるのに加え、大規模な元請け工事の「監理技術者」になることができ、キャリアアップの強力な武器となります。こちらも受験するためには、実務経験が必要です。1級の合格率は20%程度と難易度が高いので、計画的に勉強してください。



4:1級施工管理技士の資格取得→さらに昇進、昇給

条件を満たしたら、いよいよ1級施工管理技士の資格を取得します。取得には最短で入社から数年後にはここまで到達できることになります。さらなる昇進や昇給につながるのは間違いないので、積極的に取得を目指しましょう。



5:1級施工管理技士の資格取得後

1級施工管理技士の資格を取得しても、それで終わりではありません。技術者としての人生はまだまだ長く、いろいろな選択肢があります。同じ会社でプロフェッショナルとして働くのはもちろん、より規模の大きい会社に転職したり、独立したりするのもいいでしょう。建築士や技術士など、他の高難易度の資格にチャレンジするのもおすすめです。


今後、建設業界では働き方改革やIT化が進み、施工管理の働き方も変化すると考えられます。どのように働くかは、個人の価値観次第です。施工管理者を目指すなら、一度自分なりのキャリアプランを考えてみてはいかがでしょうか。


施工管理の資格取得については、こちらの記事をご覧ください。

施工管理の資格「施工管理技士」はとても重要! 試験内容や必要とされる理由を解説




■未経験でも活躍できる! アートの施工管理のキャリアステップ


次は、アートにおけるより具体的なキャリアステップを見ていきましょう。未経験で入社した方は、最初の1年で以下のようにスキルを身につけ、キャリアアップしていきます。



1:同行

まずは先輩社員に同行し、現場での業務の様子を見て回ります。将来すべて自分が行うことになる仕事ですから、主な業務の内容や手順などをしっかり観察して学びましょう。



2:事務作業

小規模な工事の見積もり作成など、比較的簡単な仕事から事務作業を覚えます。先輩の指導やチェックを受けながら、1つ1つ着実に学ぶことが大切です。



3:予算管理

事務作業に慣れてきたら、資材の発注や請求書の作成など、予算管理に関わるより重要な仕事を覚えます。建設工事の責任者としての自覚も身についてくるでしょう。



4:ひとり立ち

入社から1年が経つ頃には、1人でも一通りの仕事ができるだけのスキルが身につき、1人で現場を任されるようになります。


このように、アートは教育体制が整っているので、未経験からでもしっかり手に職をつけられます。興味や熱意のある方なら、誰でも挑戦できるのが魅力です。




■アートは設計から施工までワンストップ! 幅広い業務でスキルアップできます


アート株式会社は、設計から施工までワンストップで手掛けていることが特徴です。そのため施工管理も、設計から材料発注、施工まで幅広い業務を行います。大変に感じることもありますが、その分いろいろな経験ができ、高度なスキルが身につきます。


また、現場は戸建て住宅にマンション、スーパーやコンビニエンスストアなどさまざまです。時には災害復旧工事を承ることもあります。多種多様な現場の経験は、施工管理としてキャリアアップする上で大きな糧となるでしょう。




■一級施工管理技士など、ベテランの有資格者のもとで学べます


アートには、1級建築士や1級施工管理技士をはじめとする資格保有者が多数在籍しています。これらベテランの有資格者から指導を受け、高度な知識と技術を学ぶことができるのもアートの魅力です。未経験者はもちろんですが、経験者の方でもさらなる成長が見込めるでしょう。施工管理だけでなく、設計のプロを目指すことも可能です。


また、資格取得支援制度があるので、資格の取得が経済的な負担になりません。さらに、各種講習会への参加も積極的に行っており、現場の仕事だけではわからない知識を習得できます。未経験者でも安心です。


そしてもちろん、任される仕事が増えたり資格を取得したりすれば、給与のアップや昇進につながります。努力次第で未経験からでもどんどん上を目指せるので、ぜひ積極的に挑戦してください。その他、決算期や結婚のタイミングで昇給があり、会社の利益はなるべく従業員に還元するようにしています。




■大手からの依頼多数! 安定して働ける環境です


アートの取引先は幅広く、地元の大規模な会社はもちろん、全国規模の大手事業者とも取引があります。これは大変な部分でもありますが、学べるものが多いということでもあり、施工管理者が飛躍的に成長できる環境です。大きな仕事を手掛けたという実績も獲得できます。


こう聞くと「出張や転勤が多いのでは?」と思うかもしれませんが、実際には宮城県仙台市を中心とした現場が大半です。長年地域密着で活動しており、転勤もないため、仙台に腰を据え安定して働くことができます。地元で働きたい東北出身の方はもちろん、落ち着いた環境で将来を見据え、スキルを磨きたい方にもおすすめです。




■現在、アートでは施工管理職を募集しています!


アート株式会社では店舗建築や戸建新築、マンションリノベーションの工事現場で、施工管理者として働いてくれる方を募集しています。学歴や経歴は不問、未経験でも経験者でも構いません。25歳~50歳くらいで、今後建設業界で活躍していきたいという熱意のある方であれば、どなたでも成長のチャンスがあります。


もちろん、施工管理経験者や建築士・建築施工管理技士の資格をお持ちの方、店舗改修工事の経験がある方は優遇いたします。若手を指導できる即戦力として、大いに活躍してください。


今回ご紹介したように、アートは非常に働きやすい会社です。仕事もプライベートも充実させたい方、仙台に腰を据えてじっくり技術を磨きたい方、よりよい労働条件を求める方、高度な技術を身につけ施工管理を極めたい方、アートで施工管理者として働いてみませんか? 興味のある方はお気軽にご連絡ください。皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。


また、アート株式会社では協力会社様を募集しています。全工種で募集中ですが、特に内装仕上げ、軽量鉄骨下地をお願いできる協力会社様は大歓迎です。スーパー、ドラッグストア、コンビニ、店舗(古着屋、サロン等)、新築戸建て、マンション・戸建てリフォームなどが主な現場となります。詳しい条件等は直接ご説明させていただきますので、ぜひご連絡ください。